新着情報&イベント NEWS & EVENT

新着情報&イベント

夏場のライドはしっかり対策を。Madone(マドン)で能登島サイクリング。

2019年8月9日

スタッフブログ

TREK(トレック)のスポーツバイクなら、ディスカバーバイクスにお任せください。クロスバイク、ロードバイク、マウンテンバイクのエントリーグレードからハイエンドまで、幅広く取り扱いしております。8号線、二日市交差点に位置し、金沢市、白山市、小松市方面からもアクセス良好。富山県、石川県、福井県の北陸三県唯一のトレックコンセプトストアです。

 

連日暑いですね!こういった時期に走るのには、熱中症の対策は必須です!

対策さえしてしまえば、この時期でも十分にサイクリングを楽しむことができます。

今の時期から少しづつ走っておいて、気持ちのいい秋に備えましょう!

 

さて、今回、定休日を利用して、能登島周辺を走ってきました。

スポーツ自転車は、このような感じで車に積み込むのも簡単なので

自宅周辺だけでなく、ちょっと離れたところをサイクリングするのも思いのままです。

 

夏場のライド対策その1、早めにスタート

今回は少し離れたところを走るので、早朝4時に家を出発します。

真夏の昼間は対策していても、かなりしんどいことになります。

ですので、この時期は、早朝にスタートして、早めに走り終わるのがおススメです。

個人的には9時ぐらいには走り終わるのが目安です。

今回は能登島周辺で、約70kmほどなので、6時に走り出し、9時には終了の目安です。

そんなこんなで、七尾駅周辺に到着、6時前からスタートです。

この時間ぐらいはまだまだ気温も上がり切っていないので気持ちよく走れます。

 

夏場のライド対策その2、水分補給はしっかりと

今回は、バイクにボトルは2本積んでいます。夏場のライドで、特に地方の場合は十分な水分補給ポイントが少ない傾向にありますので、念のため、多めの水分を持ち運べるようにします。

ちなみに、今回は念には念を入れ、ダブルと見せかけて、ジャージのポケットに入る小型ボトルも追加してのトリプルで走りました。

1本にはスポーツドリンク、残り2本は普通の水です。

飲む用ももちろんですが、体にかけるための水も持って置き、都度体を外からも冷やすのに使うと良いですよ!

汗をかくと、水分だけでなく、塩分ミネラルも同時に失われていきます。ですので、飲むのは水だけでなく、各種ミネラル、エネルギーも補充できるドリンク剤がおススメです。

当店にも置いてありますが、吸収効率の良いタイプだとなお良しです。

 

夏場のライド対策その3、紫外線対策

夏場の日差しはどんどん体力も奪っていきます。

なるべく肌の露出は減らせる紫外線対策グッズも大切です。

Bontrager UV Sunstop  Cycling skull cap 税込価格¥2,700

紫外線対策だけでなく、冷間素材を使用し夏場でも快適に走れるように作られているインナーキャップです。

日焼けは体力をかなり奪います。

UVカットのアーム、レッグカバーも併用し、あまり肌は出さないほうが良いです。

パールイズミ、コールドブラックアーム&レッグカバー

アームカバー税込¥4,320

レッグカバー税込¥7,020

こちらも冷間素材を使用したアーム、レッグカバーです。つけているほうがむしろ涼しいですよ!

 

このような感じに対策しておけば、真夏でも走ろうと思えば走れます。

真夏のライド対策その4、休憩は多めに

今回はせっかくの観光地ということで、方々立ち止まって、景色を楽しみ、写真を撮っています。

夏場のライドでは、特に休憩は多めにとるようにしたほうが良いです。

只今、石川里山里海サイクリングルートのチェックポイントを多数あります。今回は通過地点に近いところはなるべく寄るようにしてみました。

能登半島、能登島など、石川県にはサイクリングスポット、観光地がたくさんあります!

七尾湾をぐるっと回り、ツインブリッジのとから能登島に入ります。

サイクリングルートのチャックポイントは、休憩もできるところが多いです。

木陰を見つけては、水分補給がてらゆっくり休みも取ります。

お盆の時期は混みそうですね!有名な能登島水族館を通過します。

比較的早朝だと、車もまばらですので移動はしやすいです。

道の駅もあります。早朝ライドのちょっとつらいところは、こういった施設がまだ営業前なところです・・・。

グルメライドにはあまり向かないかなと・・・。

能登島周辺には「いるか」を見ることのできるスポットが多数あります。

運が良ければ陸からも見えるかも!?しれませんね。

観光の際にはぜひ!

水田と海のコラボレーションも良い感じです!能登半島の方では棚田も有名ですので見ごたえもありますよ。

過去のつーるどのと2日目のゴール地点に到着です。今年は違うみたいですね。

能登島をぐるっと回って、能登島大橋を通過し、ゴール地点に向かいます。

暑いのはつらいですが、やはり晴れている時の方が景色は良いですね。

最後、ゴール地点の道の駅 能登食祭市場に到着です。

真夏のライド対策?その5、ご褒美も忘れずに!

道の駅ではやはりグルメも堪能したいですね!

今回は時間が速かったので、軽くスイーツでリフレッシュです。

能登周辺は塩を使ったグルメがたくさんありますので、併せて色々楽しんでみてはいかがでしょうか?

走った分だけカロリーを摂取しても許されるはずですので!

今回のライドはこのような感じです。

案外上り坂が多いのは、こういった場所に良くあることです。

今回は風もつらい場面がいくつもありましたが、マドンに助けられました。

現在、石川里山里海サイクリングルートのほうで、インスタグラムフォトコンテストを開催中だそうです。

石川里山里海サイクリングルート公式ホームページ

これを機会にぜひ、石川県でサイクリングを楽しんで見てはいかがでしょうか?

 

自宅周辺だけでなく、車や電車を併用すると、体力に自信がなくても色々なところを走ることは可能です。

それぞれに合わせた楽しみ方もご提案できますので、興味がわいた方はぜひ店頭にお越しください!

 

Discover Bikes

〒921-8809  石川県野々市市二日市4丁目1番地
TEL 076-259-1590
営業時間 :12:00~20:00
定休日:毎週木曜日(木曜日が祝日の場合は前日水曜日)
駐車場:9台あり

お車でのご来店の際は、8号線二日市交差点を白山市方面に曲がり、店舗裏手から駐車場に進んでいただくと入りやすくおススメです。

各方面からのアクセスおススメルート

JR野々市駅より徒歩5分

JR金沢駅より車で20分

JR小松駅より車で30分

北陸自動車道金沢西ICより車で6分

 

フェイスブック、インスタグラムやってます。

ホームページの情報やちょっとしたコラムなどを記載しています。よろしければフォローをお願いします。

最近の記事